ことわざの参考書では、小学生向けのことわざの意味を調べる参考書サイトです。左のけんさくから、キーワードを入力してことわざを探すか、50音順に探すこともできます。リンク集では、日本語、英語、通信講座、、資格、家庭教師など教育関連のサイトを集めました。しっかり学習してね!

ことわざ(は行)

ホーム
ばかがあればこそりこうが引き立つ 歯が立たない ばかとはさみは使いよう ばかの一つ覚え はきだめにつる 馬脚をあらわす 薄氷を踏む思い 馬耳東風 はじめよければ終わりよし 裸で物を落とすためしなし はっても黒豆 八方美人 はとに豆鉄砲 鼻が高い 鼻であしらう 花より団子 鼻をあかす 歯に衣着せぬ 早起きは三文の徳 はやりものはすたりもの 腹が黒い 腹の虫が収まらない 腹八分目に医者要らず はらわたがちぎれる 腹を決める 腹を割る 針の穴から天をのぞく 半信半疑 ひいきの引き倒し 引かれ者の小唄 ひざを乗りだす ひざを交える 肘鉄砲を食わす ひだるいときはまずいものなし 人の噂をいうはかもの味がする 人の噂も七十五日 人の口には戸が立てられぬ 人の振り見てわが振り直せ 人のふんどしで相撲を取る 人はパンのみにて生きるものにあらず 人は見かけによらぬもの 人を見たら泥棒と思え 人を見て法を説け 火に油を注ぐ 火のないところに煙は立たぬ 火ぶたを切る 百聞は一見にしかず 氷山の一角 ひょうたんから駒 風前の灯 笛吹けども踊らず 覆水、盆に返らず ふぐは食いたし命は惜しし 不言実行 武士は食わねど高ようじ 二つ返事 豚に真珠 文はやりたし書く手は持たず 冬来たりなば春遠からじ 付和雷同 へそが茶を沸かす へそを曲げる 下手な鉄砲も数うちゃ当たる 下手の考え休むに似たり 下手の道具調べ 下手の長談義 下手の横好き 下手は上手のもと 蛇に見込まれたかえる 減らず口をたたく 坊主にくけりゃ袈裟までにくい 仏作ってたましい入れず 仏の顔も三度 骨折り損のくたびれもうけ